BeneShare(ベネシェア)【梶勇樹】は詐欺?稼げる?口コミや評判は?

beneshare 梶勇樹 検証・レビュー
beneshare 梶勇樹

こんにちは わんぱんまん です。

今日もネット上にあふれかえる副業や情報商材、その真相を検証していきましょう。

今回ご案内するのは、 「BeneShare(ベネシェア)」 という商材。


  • 100億円確定の先行者利益を
  • 無償提供する
  • 前代未聞のプロジェクト
  • 6日後、最低200万円の受け取りが確定します!

さて、今回の商材は本当に稼げるものなのでしょうか?

各種の副業商材レビュワー様たちの口コミやご見解を集めてみました!

特商法の表記
販売業者 EVE MARKETING PTE. LTD.
住所 20A TANJONG PAGAR ROAD
Singapore 088443

販売元: https://beneshare.info/benefit-community/?lid=622&aid=18fj

BeneShare(ベネシェア)【梶勇樹】の口コミは?

この商材に関するレビュワー様方の口コミや見解を見ていきましょう

べネシェアのEVEトークンは売ることができる取引所がまだなく、上場していない仮
想通貨である。
ベネシェアのEVEトークンはエストニア銀行が保障していると書いてあったが、エス
トニア銀行のホームページにはベネシェアのEVEトークンの記述はなかった。

以上のことからとても稼げません。

https://matome-info-toushi.com/?p=401#BeneShare-3

ベネシェア(Beneshare)は、投資や仮想通貨などの先行者利益で大きな富を得るようですが、6日後に多くの人が200万円を受け取ることができるという理由がわかりません。
通常であれば、200万円を稼ぐためには数ヶ月はかかるはずです。

梶勇樹氏のベネシェア(Beneshare)は稼げない!|100歳まで楽しく生きる~Web Life|人生100年時代の稼ぎ方
「6日間限定の特別ご招待」のベネシェア(Beneshare)というプロジェクトが登場しました。 詳細は、これから書きますが6日後に最低200万円の受け取りが確定するという。 コミュニティー参加費も0円だそうです。 それで

100億円確定の先行者利益を無償提供するプロジェクトということですが、結論から言うとEVEトークンという仮想通貨のICO投資案件でした。

仮想通貨の開発者が、この仮想通貨(トークン)は将来有望なので、今のうちに買ってくださいー!と言ってお金を集めるということです。

この行為自体は問題ないんですが、実はICO投資ってすごく詐欺が横行したんですよね。将来有望な仮想通貨と言って資金を集め、そのまま持ち逃げするあれです。

そして今回のBeneShare(ベネシェア)も同類の可能性が非常に高いです。

【梶勇樹】BeneShare(ベネシェア)は詐欺か!悪質オファーか!詐欺チェック! | 副業詐欺チェッカー
【梶勇樹】BeneShare(ベネシェア)要点チェック! ・ICO投資詐欺の可能性大 ・先行者利益で200万円は全くの嘘 ・販売元は怪しい海外業者 BeneShare(ベネシェア)の正体は悪質なICO投資案件!危険なので絶対に近づいちゃダメです! 【梶勇樹】BeneShare(ベネシェア)登録してみた!
まとめ

上記の通り、特に参考になったレビュワー様のご意見とご見解をご紹介させていただきました。 ありがとうございます!

よって今回ご紹介の案件は、

稼げない商材」と判断いたします。

完全に上場する気のない詐欺オファーか、上場したとしても原価割れの可能性が高い仮想通貨なので、購入はやめておきましょう。

「簡単に稼げる!」 「極秘案件! 」「◯◯万円もらえる!」と言われると、やはり興味持ってしまいます。

ボクにもそんな時期がありましたから、今このページを見てくださっている皆さんのお気持ちよくわかります。

ですがネットビジネスの世界は、残念ながらそのほとんどが詐欺です。

タイトルとURLをコピーしました